乗鞍岳

乗鞍岳の主峰・剣ヶ峰の標高2985m地点に建つ「頂上小屋」その小屋番の記録よりお伝えするのがこのサイトです。少し偏見と癖を感じられるかもしれませんがそれもすべて「乗鞍岳」愛する故と云うことでお許し下さい。
乗鞍岳の今は・・・・・     頂上への道     乗鞍岳頂上小屋     登山道の今は・・・・・2009年版     2009紅葉情報     キンキロッヂ     ご来光遥拝     スノーシューイング乗鞍岳・・・・・     花は今・・・・・     乗鞍岳の登山道は     乗鞍岳花図鑑30     乗鞍岳のライチョウ      
ご来光遥拝
 
目にした人の誰もが感動し、その光景を思い出に刻むご来光が
乗鞍岳では待っています
 
お盆からこちら天候に恵まれなかった乗鞍岳に
待望の朝が・・・・・
僅かな時間のスライドショーですが
お楽しみ下さい
そして
もっと素晴らしいご来光を迎えに
乗鞍岳に!!
 
                                                           
                                                         
10月22日の日没(上)と23日の日出(下)、08年シーズン最後の小屋泊の日の記録より             
 
乗鞍岳の大きな魅力の一つに誰もがあまり無理をしなくてもご来光を遥拝できることがあります。
乗鞍スカイライン、乗鞍エコーラインともに濃飛バス、松電バスにより7月1日から9月末迄は
ご来光に合わせたシャトルバスが運行されています。
遥拝ポイントは畳平周辺では大黒岳頂上園地(一番人気)や園路、
富士見岳登山道の途中などがあります。
しかし、なんといっても最高なのは
主峰・剣ヶ峰頂上からです。
畳平の銀嶺荘、白雲荘や肩ノ小屋に前夜の宿を取って体感して下さい。
そうすれば美しい夕焼けも各所で見られます。
 
<各月毎の目安時刻>
 5月6月7月8月9月10月
時間 4:40 4:30 4:35 4:50 5:155:30 
気温が低いので体調管理には十分な注意を!
 
<ご来光バス運行期間中の毎10日の頂上小屋からの遥拝観察記録>

 

7月10日午前4:35記録

8月10日4:59記録

9月10日5:28記録